新着記事

ゆるドクの戯言

2021/1/13

医療は聖職業かサービス業か?

記事を作成した2021年は2020年に引き続きコロナウイルスが猛威を振るっています。 コロナウイルスに対応するために日々医療従事者が頑張っている状況を見てふと思い出した言葉があります。 「医療は聖職業かサービス業か?」 実はこれ、私が大学受験の際に討論で出された議題です。 当時は討論で発言するのに必死だったため、深く考えませんでしたが今回のコロナウイルスを経験して再考してみました。     聖職業とは? 聖職業とは 「神聖な職務。キリスト教で聖務に献身する者。僧侶・神官・司祭・牧師。」 ...

続きを読む

手術記録テンプレート 腰椎

2021/1/8

手術記録テンプレート:腰椎分離すべり症〜脊椎前方後方同時固定 Crestline〜

L4/5高位の場合 画像はCRESTLINE 手技書より抜粋 全身麻酔下にてAllen Bed上(透視ができればなんでもOK)に患者を右側臥位(テープで上位胸椎部および大転子部、大転子から膝関節までを固定)とし,表面電極をADM,quadri,TA,gastro,AHに設置、Br(E)-MsEPにてmonitoringを行った上で手術を開始した. まず,イメージ下にターゲティングインストゥルメントを用いてL4.5椎体の前・後縁および椎間板の中央を確認した.椎間板中央のライン延長上の椎体前縁から2横指前方( ...

続きを読む

資産運用 ゆるドクの戯言

2021/1/8

資産運用の振り返り 〜2020年〜

2021年になったので2020年の資産がどうなったかを振り返ろうと思います。 ここでの資産とは家庭とは別に私個人で自由にできる範囲のものです。ゆるドク家の資産はFP資格のある妻の管理下にあり、私には手が出せません 資産運用はゆるドク個人が自由にできるお金を増やしたくて2019年10月に始めました。 資産運用 1年生、つまり初心者の資産がどのようになったかを振り返ります。 この1年で行った事は「株」「投資信託」「アルバイト」です。 それぞれについて振り返ってみましょう。   1年目の株式投資 ゆる ...

続きを読む

ゆるドクの戯言

2020/12/30

入院中「ついでに」他科の受診や検査をしてもらえない理由

病気で入院した時に 「そう言えば最近、膝も痛いな・・入院しているし、ついでに診てもらおう」 と思い、主治医の先生に相談したことのある方は多いのではないでしょうか。 ただ、多くの人は「ん〜今は病気に専念しましょう」とか「退院して外来で診てもらう方がいい」とか何とか訳わからん理由で断られているのではないでしょうか。 主治医は嫌がらせをしているのではありません。 (患者のためになっているのかどうかは別として)ちゃんと理由があります。 今回はなぜ「入院ついでの他科受診や検査」を断られるのか説明しましょう。 &nb ...

続きを読む

ゆるドクの戯言

2020/12/27

医局に入局するべき?しない方がいい?

どこの医学部で勉強していても、どこの病院で研修医をしていても必ず耳にする「医局」と言う存在があります。 かつての大人気ドラマの「白い巨塔」でも取り上げられ、「医局」と言う単語自体は世間一般にも多く知られるようになりました。 医局は絶対的な権力を持っていて、何となく「怖い」「悪い組織」と言うイメージを持っている人もいるかもしれません。 しかし、「白い巨塔」は所詮フィクションです。 医局に所属しない医師も多くいますし、医局に逆らったら医師としてやっていけないなどと言う事はまずあり得ません。 入局すべきかどうか ...

続きを読む

 

オススメ記事

ゆるドクの戯言

2021/1/13

医療は聖職業かサービス業か?

記事を作成した2021年は2020年に引き続きコロナウイルスが猛威を振るっています。 コロナウイルスに対応するために日々医療従事者が頑張っている状況を見てふと思い出した言葉があります。 「医療は聖職業かサービス業か?」 実はこれ、私が大学受験の際に討論で出された議題です。 当時は討論で発言するのに必死だったため、深く考えませんでしたが今回のコロナウイルスを経験して再考してみました。     聖職業とは? 聖職業とは 「神聖な職務。キリスト教で聖務に献身する者。僧侶・神官・司祭・牧師。」 ...

続きを読む

資産運用 ゆるドクの戯言

2021/1/8

資産運用の振り返り 〜2020年〜

2021年になったので2020年の資産がどうなったかを振り返ろうと思います。 ここでの資産とは家庭とは別に私個人で自由にできる範囲のものです。ゆるドク家の資産はFP資格のある妻の管理下にあり、私には手が出せません 資産運用はゆるドク個人が自由にできるお金を増やしたくて2019年10月に始めました。 資産運用 1年生、つまり初心者の資産がどのようになったかを振り返ります。 この1年で行った事は「株」「投資信託」「アルバイト」です。 それぞれについて振り返ってみましょう。   1年目の株式投資 ゆる ...

続きを読む

ゆるドクの戯言

2020/12/30

入院中「ついでに」他科の受診や検査をしてもらえない理由

病気で入院した時に 「そう言えば最近、膝も痛いな・・入院しているし、ついでに診てもらおう」 と思い、主治医の先生に相談したことのある方は多いのではないでしょうか。 ただ、多くの人は「ん〜今は病気に専念しましょう」とか「退院して外来で診てもらう方がいい」とか何とか訳わからん理由で断られているのではないでしょうか。 主治医は嫌がらせをしているのではありません。 (患者のためになっているのかどうかは別として)ちゃんと理由があります。 今回はなぜ「入院ついでの他科受診や検査」を断られるのか説明しましょう。 &nb ...

続きを読む

ゆるドクの戯言

2020/12/27

医局に入局するべき?しない方がいい?

どこの医学部で勉強していても、どこの病院で研修医をしていても必ず耳にする「医局」と言う存在があります。 かつての大人気ドラマの「白い巨塔」でも取り上げられ、「医局」と言う単語自体は世間一般にも多く知られるようになりました。 医局は絶対的な権力を持っていて、何となく「怖い」「悪い組織」と言うイメージを持っている人もいるかもしれません。 しかし、「白い巨塔」は所詮フィクションです。 医局に所属しない医師も多くいますし、医局に逆らったら医師としてやっていけないなどと言う事はまずあり得ません。 入局すべきかどうか ...

続きを読む

ゆるドクの戯言

2020/12/24

病院で好まれる「愛され患者」とは(入院編)

一生のうちで病気や怪我などで一度も入院しなくていい人はいないのではないでしょうか。 誰でも入院するなら医師や看護師にできる限り気にかけてもらい、十分な医療を受けたいと思うでしょう。 しかし、患者の中には「好まれる患者」と「嫌われる患者」がいます。 医師や看護師も「人」です。どちらをよりみたいと思うでしょうか? 当然、「好まれる患者」の方がより往診に来てもらえたり、相談に乗ってもらえます。 ではどのような患者が病院で好まれる「愛され患者」なのか? それを解説していきたいと思います。   愛想がいい ...

続きを読む

 

手術記録テンプレート

手術記録テンプレート 腰椎

2021/1/8

手術記録テンプレート:腰椎分離すべり症〜脊椎前方後方同時固定 Crestline〜

L4/5高位の場合 画像はCRESTLINE 手技書より抜粋 全身麻酔下にてAllen Bed上(透視ができればなんでもOK)に患者を右側臥位(テープで上位胸椎部および大転子部、大転子から膝関節までを固定)とし,表面電極をADM,quadri,TA,gastro,AHに設置、Br(E)-MsEPにてmonitoringを行った上で手術を開始した. まず,イメージ下にターゲティングインストゥルメントを用いてL4.5椎体の前・後縁および椎間板の中央を確認した.椎間板中央のライン延長上の椎体前縁から2横指前方( ...

続きを読む

脊椎 手術記録テンプレート 腰椎 外傷

2020/12/23

手術記録テンプレート:椎体破裂骨折〜腰椎後方除圧固定術+椎体形成〜

L1椎体破裂骨折の場合 Screwの太さ、長さは術前にCTで確認してください。 全身麻酔下にPt.をAllenのベット上に腹臥位とし,L1棘突起にK-wireを刺入,手術を開始した。 T12ーL1棘突起直上に皮切を加え,皮下を展開。T12-L1棘突起を縦割し,PVMと共に外側にRetractした。Air tomeを用いてT12椎弓下縁,L1椎弓,L2椎弓上縁を切除し,黄色靭帯を露出した。黄色靭帯を切除し,硬膜を露出した。硬膜が呼吸性に拍動することを確認し,さらにechoを用いて骨片による圧迫が解除できてい ...

続きを読む

脊椎 頚椎 手術記録テンプレート

2020/12/7

手術記録テンプレート:キアリ奇形・脊髄空洞症〜大後頭孔拡大術+硬膜形成術

全身麻酔下にMayfieldにて頭部固定し、Hall frame上に腹臥位とした。また表面電極をdeltoid, biceps, triceps,ADM,TA,AHに設置し,Br(E)-MsEPにてmonitoringを施行した状態で手術を開始した。 外後頭隆起からC2棘突起直上に皮切を加え,項靱帯を正中で切開し,後頭骨およびC1後弓とC2棘突起上縁を露出した。顕微鏡下にC1後弓を電気メスとツッペル,神経ヘラを用いて椎骨動脈に注意しながら外側まで展開し,30mm幅にて切除した。(左片開きの要領で後弓を持ち ...

続きを読む

脊椎 手術記録テンプレート 腰椎

2021/1/8

手術記録テンプレート:腰椎変性側彎症〜脊椎前方後方同時固定術 OLIF 25〜

(L2/3.3/4 2椎間の場合) 画像はMedtronic社 手術手技トレーニング書より抜粋 全身麻酔下にてAllen Bed(なるべく放射線に透過性のあるベットで)上に患者を右側臥位とし,電極をADM,quadri,TA,gastro,AHに設置、Br(E)-MsEPにてmonitoringを施行。手術を開始した。 まず、イメージ下にL2-4椎体を確認し、椎体前縁から3横指前方に8cmの皮切を加えた。外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋を順にSplitし後腎傍腔へアプローチし、大腰筋を確認した。イメージ下に高位 ...

続きを読む

手術記録テンプレート 外傷

2020/12/5

手術記録テンプレート:大腿骨頸部骨折〜人工骨頭置換術 Stryker Accolade

Stryker Accolade TMZF Cementless Hip Systemの場合。右股関節の場合。 サイズは術前計画でおおよそのサイズを確認しておくこと。 outer cup φ(①)mm,127°Neck Angle Hip stem  size  #(②),femoral head (③)mm ,offset (④)mm 患者を全身麻酔下(または脊椎麻酔、硬膜外麻酔)に側板を使用し、3点固定にて左側臥位とした。 大転子後縁を中心としたMoore型皮切(後外側アプローチ)にて10cm皮切。筋 ...

続きを読む

手術記録一覧

 

  • この記事を書いた人

ゆるドク

2018年に整形外科専門医となる。 現在は地方都市で勤務医として働いている30代、二児の父ちゃんです。 ゆるく生きる事を目標に毎日の仕事をしつつブログを作成しています。 『目指せゆるドク!!』

スポンサーリンク

© 2021 整形外科医 ゆるドク のブログ Powered by AFFINGER5