新着記事

医療カテゴリー

医療者向けアプリ『HOKUTO』の使用レビュー

こんにちは ゆるドク です。 今回はTwitterで紹介してもらい、私も使い始めた 医療者向け「無料」アプリの『HOKUTO』の使用感についてお話ししましょう。 最初に言っておきます。 マジで「神アプ ...

医療カテゴリー

不動産投資の電話が「劇的」に無くなる方法

研修医になり、働き出すと謎の電話がかかってきます。 「節税対策に興味ありませんか?」と。 実はこの電話、出てしまった時点でアウトです。 特に「もしもし、●●です。」と名前を言ってしまったら最悪です。 ...

医療カテゴリー

セカンドオピニオンの前に「絶対」知っておくべきこと。

今回は「セカンドオピニオン」について話しましょう。 皆さんは肩が痛い時、腰が痛い時にどんな病院を受診しますか? 最初から色々調べて病院を受診する人もいると思いますが、 大半の方は「自宅や職場から近い病 ...

 

医療カテゴリー

医療カテゴリー

医療者向けアプリ『HOKUTO』の使用レビュー

こんにちは ゆるドク です。 今回はTwitterで紹介してもらい、私も使い始めた 医療者向け「無料」アプリの『HOKUTO』の使用感についてお話ししましょう。 最初に言っておきます。 マジで「神アプ ...

医療カテゴリー

不動産投資の電話が「劇的」に無くなる方法

研修医になり、働き出すと謎の電話がかかってきます。 「節税対策に興味ありませんか?」と。 実はこの電話、出てしまった時点でアウトです。 特に「もしもし、●●です。」と名前を言ってしまったら最悪です。 ...

医療カテゴリー

セカンドオピニオンの前に「絶対」知っておくべきこと。

今回は「セカンドオピニオン」について話しましょう。 皆さんは肩が痛い時、腰が痛い時にどんな病院を受診しますか? 最初から色々調べて病院を受診する人もいると思いますが、 大半の方は「自宅や職場から近い病 ...

医師のキャリア形成

医師のキャリア形成

【研修医・医学生必見】失敗しない診療科の選び方

医学部ではポリクリと言われる実習で様々な科を周り、さらにアドバンスと言う実習で興味のある科を重点的に周ることでしょう。 しかし、このタイミングで自分の診療科を決める人は少ないです。 研修医として様々な ...

医師のキャリア形成

フリーランス医師に専門医資格はいるのか?

医学部で6年間勉強した上で医師国家試験を合格して医師免許をとった人の多くは初期研修医になるでしょう。初期研修の間は研修先のプログラムで様々な科を回ると思います。 その後、多くの人は後期研修に移行します ...

医師のキャリア形成

医局に入局するべき?しない方がいい?

どこの医学部で勉強していても、どこの病院で研修医をしていても必ず耳にする「医局」と言う存在があります。 かつての大人気ドラマの「白い巨塔」でも取り上げられ、「医局」と言う単語自体は世間一般にも多く知ら ...

 

資産管理

資産形成

資産運用の振り返り 〜2020年〜

2021年になったので2020年の資産がどうなったかを振り返ろうと思います。 ここでの資産とは家庭とは別に私個人で自由にできる範囲のものです。ゆるドク家の資産はFP資格のある妻の管理下にあり、私には手 ...

医師のキャリア形成 資産形成

医師のアルバイト事情 

経済的には安定している医師がアルバイトなんてするの?と思われるかもしれません。 しかし、アルバイトをしている医師は多くいます。 病院に行った際に「非常勤」という単語を目にしたことはありませんか? その ...

資産形成

素人の株短期売買の失敗談【1年間で100万円溶かした話・・・】

昨年6月に証券口座を開設し、資産運用始めますと宣言をしておりました。 資産運用始めます で、実際にiDeCoがどうだったのかを10ヶ月で報告しました。 iDeCo 開始10ヶ月のリアル 実はその裏でこ ...

ゆるドクの戯言

ゆるドクの戯言

頚椎椎弓形成術の器械の選び方

先日、後輩に 「頚椎の椎弓形成術って金属プレートと人工骨とどっちがいいんですか?」 と聞かれたので、脊椎脊髄を専門にしようとしている後期研修医に向けて私なりの選び方を書いておきます。   結 ...

ゆるドクの戯言

医療は聖職業かサービス業か?

記事を作成した2021年は2020年に引き続きコロナウイルスが猛威を振るっています。 コロナウイルスに対応するために日々医療従事者が頑張っている状況を見てふと思い出した言葉があります。 「医療は聖職業 ...

ゆるドクの戯言

医学部合格に不可欠なたった一つの勉強法

2020年も残り僅かとなりました。 それと同時に毎年の如くまた受験シーズンが訪れます。 私が医学部に入学した当時からすでに医学部の人気は高かったのですが、近年はさらに人気が増しているような印象を受けま ...

 

手術記録一覧

 

  • この記事を書いた人

ゆるドク

地方で勤務医として働いている30代
整形外科専門医 | 脊椎脊髄病医 | 難病指定医
『ゆるく生きる』がモットー
お仕事の依頼はTwitterのDMから
病気の相談はご遠慮ください

スポンサーリンク

© 2021 ゆるドクのブログ Powered by AFFINGER5